« 武道ワークショップに参加して | トップページ | 岡山ワークショップ第一回目 »

2008年4月30日 (水)

昇段審査 パート2

昨日はまたまたまたまた、夫の剣道6段の昇段審査でした。

今まで4回チャンスがあった審査会の内、1回は仕事で、
1回は体調不良で参加できなかった夫です。
今回は花粉症でへこんでいましたが、ちょっとは練習もしたし、
「参加することに意義がある」というわけではありませんが、出かけました。

しかし、今回も×でした。
彼と同じ会場の同じコートで受験した50名の内、一次(実技)合格者は2名だったそうです。
厳しい。

年を重ねるにつれて、足さばきが悪くなり、基本動作に無理が出てくるのだろうと思います。
子どもたちは、リビングで稽古をする父親の足音とそのリズムを聞いて、
「今回は難しい」と話していました。

それでも、仕事の合間に稽古を続ける夫を、私は応援していきたいです。
といっても胴着の洗濯以外に特別していることはありませんが・・・

こういう受験生を抱える方のご意見伺いたいです。
ちなみに、我が家には高3の本物の受験生も一応いますが、
大学受験の方が、簡単そうに感じられるところです。  恵子

|

« 武道ワークショップに参加して | トップページ | 岡山ワークショップ第一回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武道ワークショップに参加して | トップページ | 岡山ワークショップ第一回目 »