« 岡山ワークショップ第一回目 | トップページ

2009年5月28日 (木)

ソマティクス ワークショップ inアメリカ

Img_0768 ゴールデンウィークを利用して、ユタ州セント・ジョージという町で イースト・ウェスト ソマティクスのワークショップに参加してきました。

イースト・ウェスト ソマティクスはサンドラ・フレイリー先生が、『長年の舞踊教育や身体哲学の研究と、フェルデンクライシスやアレキサンダーテクニックの習得などご自身のさまざまな体験をもとに、構築されたダンスとヨガ、身体調整の理論』と簡単にまとめられると思います。

私たち"プロセス"のメンバーは、2002年から日本とアメリカで何度か指導をうけていまして、今回は川岸が参加してきました。

振り返ると、川岸にとっては今回のテーマは『つながる』がキーワードであったと思います。
今まで別々に体験したように感じていたソマティクスの理論や実践の勉強がつながり、アメリカの大きな自然とつながり、ワークやホームスティを通して現地の人たちとつながり、日本から一緒に参加したメンバーと新たな視点でつながることができたと感じています。

また郊外でのダンス・パフォーマンスや、ザイオン国立公園を歩くといったワークでは今までにないソマティクス・ダンスから、「今ここにある私」を強く意識することができ 自分と向き合えました。

こうした体験から学んだことが、自分の新しい可能性として生まれてくることを楽しみに日常生活を過ごしていきたいと考えています。

Img_0739 Img_0808

|

« 岡山ワークショップ第一回目 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山ワークショップ第一回目 | トップページ